CSパールジュエリー



<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


久々に数珠

016.gif8月もあと1週間と少し。 夏休みの間にあれも片付けてこれも片付けてと思っていたものの、あっという間に時間が無くなってしまいそう。 私の宿題もあと少しになり、小学生と同じ気分ですね(笑)。
056.gif久々に数珠を作りました。 今回も姉妹で使われるそうです。うちのレッスンでもそうですが、お姉さんが妹さんに作ってあげたり、妹さんがお姉さんの分まで作ってあげたり・・・姉妹の関係って生涯変わらないようで仲の良い姉妹がいるって幸せなことですね♪゜・*:.。. .。.:*・♪ 
c0183239_16124543.jpg

056.gif宿題の合間に何か違うものを作りたくなります・・・やはり、小学生と同じか(笑)。 そんなわけでブローチです。秋をイメージしてパールはゴールドカラーを使用。
c0183239_16144548.jpg


058.gif働くママ
先日、母娘でお呼ばれして若い働くママの手料理をご馳走になってきました。
c0183239_16171035.jpg

056.gif働くママを普段サポートするのは小5と小2の子供たち。 食事の後はお皿を拭いて食器棚に言われなくても片づけます♪゜ 黙々と片付けるその後ろ姿が何とも可愛い!
c0183239_16213119.jpg

普段は洗濯物も兄妹で取り込んで畳んで片付けるとか。 何とも素直で仲良しの心優しい子供たち。 教育次第で子供もちゃんと当たり前の如く働くことに感心させられました♪゜・*:.。. .。.:*・♪
by cspearl | 2015-08-23 16:29

貴重なお休み♪゜・*:.。. .。.:*・♪

016.gifお盆に入り、気温も30度を今日はやっと切り・・・29度と言えば暑いはずなのに35度以上を連日経験すると涼しく感じる・・・人間の適応力ってすごいですね。8月は希望者以外は基本的にレッスンはお休みなので少し気分的にゆっくり過ごしています。

056.gif旅行中から注文がまた少しづつ溜まっていて本当にありがたいことです。 つくづく「アクセサリーは置いてあるものより人が身に付けているのを見て初めていいなと思う場合の方が圧倒的に多い」・・・ということがよくわかります。 「生きたモデル」ぶりを発揮してくださったみなさまに感謝です!
056.gif数年前に作ったデザインですがいまだにリクエストを頂き、残念ながらオリジナルのチェーンはお店が無くなったので他で代用。 誕生日プレゼントに。
c0183239_12585142.jpg

056.gifコットンパールと同じくブルー系のドイツビーズを使ったシンプルなデザインですが軽くて使い易いとのことで母娘でお揃い、友人同士のプレゼント、お姉さんへそしてレッスンでも生徒さんが作成・・・と何本も続きました。
c0183239_1355182.jpg

056.gif同じく夏用ネックレスですが、お嫁さん、娘さん、社員へのプレゼントと今夏もリピートしています。
c0183239_1310949.jpg

056.gif同じくシンプルなデザインですが、こちらもお友達が身に付けているのを見てのリクエスト頂き、これから作ります。 娘もこちらは普段によく身に付けて帰ってくるので年代を選ばないかもしれません。
c0183239_13414672.jpg

056.gif先週、6人組の生徒さんと7人で銀座へ猛暑の中、暑気払いに出かけました。 その時にお出かけ用に有核パールでショートネックレスとイヤリングのセットを作成。有核パールはボリュームがあるのでシンプルにつなぐだけで華やかになります。
c0183239_13584513.jpg

 ※けしパールが手に入りましたのでブローチはこれから作成に取り掛かります。

058.gif変圧器と充電器
先日の旅行で初めてまともな海外旅行用変圧器をAmazonのレビューを参考に購入し、そして携帯充電器はケーズデンキのお姉さんのオススメで購入。どちらも大変便利でした。
c0183239_1492352.jpg

特に変圧器は携帯もパソコンもその他家電も同時に使えるので、二人の携帯充電、パソコン充電、さらにホットカーラーと一度に4活用できました。 携帯充電器は充電が早い! どちらもとても便利でした。
by cspearl | 2015-08-13 14:16

パリ滞在日記(最終版)

016.gifパリ滞在最終日を迎えました。シャルル・ドゴール空港発深夜11時30分の便なのでまだまだ1日楽しめます。 朝、スーツケースの重量を測るついでに体重計にのったら、娘も私も等しく2kg減っていました。 連日2万歩歩いて間食を取らない6日間で2kg減量・・・しっかり歩いて間食しないとこういうことか・・・。

058.gif6日目(最終日)
◎オペラ座 パサージュ巡り(オペラ地区~ルーブル地区) 製菓道具やさん巡り⇒ サンジェルマン・デプレ地区 ボン・マルシェ オペラ座界隈 シャルル・ドゴール空港

056.gifいよいよアパルトマンともお別れ~。 最寄りのシャルル・ミッシェル駅の近くにはパリ市内最大級と言われるショッピングモール「ボーグルネル・パリ」があり、アパルトマンからは歩いてすぐモノプリの2階に直接入れました。
c0183239_12542431.jpg

056.gifシャルル・ミッシェル駅前
c0183239_1255509.jpg

056.gif「ボーグルネル・パリ」
c0183239_1302767.jpg

056.gifまずは朝一でオペラ座近くの荷物一時預かり所にスーツケースを持ち込み、それからオペラ座へ。 ヘッドフォンを借りてセルフガイドツアー。
c0183239_14344338.jpg

056.gifオペラ座を見たらベルサイユ宮殿を見ても驚かないという意味がわかりました。
c0183239_14363595.jpg

c0183239_1438692.jpg

056.gifオペラ座を出て歩いて近くのパサージュ3箇所を巡りました。 ガイドブックの写真より実物は古びていましたが、やはり「ギャルリー・ヴィヴィエンヌ」が一番きれいでした♪ 
フランス人のいわゆるお上りさんの団体も多勢来ていました。
c0183239_14472239.jpg

056.gifランチはここのカフェのテラス席で。 パリでお魚やお肉のステーキ等を注文するとラタトゥーユが下に敷いてあるか横に添えられていてそれか優しい味でどこも美味しい。 今回のサーモンステーキの下のラタトゥーユがもやっぱり美味しい!。 今度是非作ってみましょう♪
c0183239_1452461.jpg

056.gifパサージュ巡りをしていたら、途中でどさん子らーめんのお店に長蛇の列が。
ラーメンはパリでも人気。
c0183239_14483718.jpg

056.gifオペラ地区からルーブル地区へ向かって歩き、最後の目的地、製菓資材の老舗「MORA」へ。
c0183239_1542263.jpg

056.gifクッキー型やシリコンモールドもいっぱい! マジパン等も色々あって見るだけでおもしろ~い!
c0183239_156417.jpg

c0183239_1565915.jpg

056.gif今回購入したクッキー型はこの二種類。 エッフェル塔とカップケーキ型。 お菓子の勉強をしている姪へのおみやげです♪
c0183239_15143588.jpg

056.gif最後に思い残しの無いようにと娘がもう一度歩きたいということでサンジェルマン・デプレ地区を巡り、そしていよいよ最後はやっぱり二人で「ル・ボン・マルシェ」でお買い物。 衣料品から食品まで様々揃っている世界最古のデパート、最後の最後までお世話になしました♪゜・*:.。. .。.:*・♪。
スーツケースをピックアップしてオペラ座横から夜8時過ぎ、空港直行のバスに乗ってパリの街にこれでお別れ~! 

072.gif毎日ほぼ2万歩以上歩いた6日間・・行きたいところへは全て行かれて5年ぶりの母娘旅行は最高!でした。 娘の友人のいくちゃんのエスコートで更に充実した時間が過ごせて感謝です♪  女二人を送り出して家のことを預かってくれた夫たちにも感謝! 病人も無く出かけられ、自分たちも怪我もなく無事楽しんで帰れ、様々な条件をクリアして出かけてこられたこと自体に大満足です! 次回またいつ出かけられるかわかりませんが、とりあえず、日々歩いたり・・・健康管理は大切と感じ帰ってきました。 
帰りの飛行機の隣りに座った人懐っこいスペイン人の青年が日本が初めてということであれこれ話しかけてきて楽しい飛行時間でしたが、最後に「日本は暑いし、湿度も高いので覚悟してね!」と別れ際に言ったものの、覚悟が要ったのは自分でした! みなさんも今年のこの猛暑の夏、元気に乗り切りましょう!(完)
by cspearl | 2015-08-03 15:51

パリ滞在日記(その5)

016.gif5日目になって地下鉄にも慣れてきました。車両の中にクラリネット、アコーディオン、ピアニカ、ギター、カラオケ・・・と様々な楽器を持ち込んで、演奏したり、歌ったりする人がいて「さすが、パリはちがうのね!」と思ったら、そうではなく演奏後に必ず紙コップを持って車内を集金してまわります。そうか、これは稼業なんだ! そういえば観光地の曲がり角という角には敷物を敷いて中には家族連れで物乞いの人が座っています。 その多さには驚きました。

058.gif5日目
生地やさん通り モンマルトルの丘 凱旋門 ルイヴィトン美術館 ローズガーデン アパルトマン⇒ セーヌ川河畔散策⇒ エッフェル塔 16区「リストランテB」 帰宅
056.gif朝はゆっくりして11時頃モンマルトルの丘の近くの生地やさん通りに行きました。180cm幅で1m注文すると輪にしてカットするので2m買うことになるらしい。 自由が丘あたりのお店に比べると1/3以下で買えて安い! 素敵な生地がいっぱい!色々買いたい! でも生地は重さがあるので残念ながら重量制限を考慮して母娘で気に入った1種類だけ購入。 キルトじゅりさん、よろしく♪
c0183239_2210074.jpg

056.gifいよいよモンマルトルの丘へ。サクレ・クール寺院まで上がり、パリ市内を一望。「アパルトマンからの眺望をすでに味わったのですご~い!とまでいかないね。」と言ったら娘に笑われました。
c0183239_22193236.jpg

前情報通り、アフリカ系の青年がミサンガを持って立っていて人の腕に巻いてお金を取ろうとします。言われた通り、目を合わせないで無視して通過。 おしゃべりしているのか仕事しているのかわからない光景。
056.gifモンマルトルは本当に丘で、周りは坂だらけでした。
c0183239_22241985.jpg

056.gif坂の途中のカフェで休憩したらすぐにいくちゃんと待ち合わせの凱旋門へ。 凱旋門横から出るルイヴィトン美術館への直行シャトルバスに乗車してゴー!
c0183239_22281577.jpg

056.gifブーローニュの森の一角に昨年11月にオープンした「ルイヴィトン美術館」・・・パノラマ仕様で撮らないと全体が収まらない位大きな建物でとても素敵でした!
c0183239_2231237.jpg

c0183239_22324599.jpg

c0183239_0321590.jpg

056.gif壁にはヴィトンの歴代のアンティークボストンバッグが・・・。
c0183239_2249559.jpg

056.gif天井には魚が・・・。
c0183239_22515997.jpg

056.gif音と映像を特化して展示してあり、なかなかユニークで中にはクスっと笑えるフランスらしいユーモアもあり、とても面白かった! 小腹が空いたので館内のカフェで3人でシェアするために変わった組み合わせで注文したらteaポットはやはりおしゃれな南部鉄!
c0183239_22594845.jpg

機会がありましたら是非足を運んで見てもらいたい美術館でした。館内に水の流れるところもあり、写真だけでは表せない面白さがありました♪
056.gif続いて同じブーローニュの森の一部にあるバラ園へ。
c0183239_23115824.jpg

シーズンは終わっていたけれどまだまだ咲いていて盛りの時はどれだけきれいだったのろうと思うと是非、満開の時に訪れてみたい。 下の↓トピアリーも満開時は全面にバラが咲いているそうです。
c0183239_01907.jpg

056.gif夕刻になったので3人でアパルトマンに戻り、休憩。 いくちゃんが対岸の高級住宅地16区にある家族向きのカジュアルフレンチをその場で予約してくれたのでアパルトマンからセーヌ川河畔を歩いて5分のエッフェル塔を見て、橋を渡ってレストランまで歩いていくことに。↓これで午後7時半・・・まだまだ明るい。
c0183239_23352384.jpg

056.gif16区はさすがにあまりゴミも落ちていなかった。
c0183239_23451100.jpg

056.gif河を渡ってたどり着いたリストランテ「B」本当においしく大満足!
c0183239_23471767.jpg

c0183239_2348519.jpg

パリではどこに入って食べても美味しいよと旅行通の人が言っていましたが、その通り! 特に最後の晩餐のカジュアルフレンチは美味しかった! ウェイターにさんざんいじられた娘は最後に「あなただけ代金は100万円!だよ」と言われ「no way!!!」。

056.gifレストランからまた歩いて帰る途中橋の上からライトアップしたエッフェル塔がきれ~い!!!
c0183239_23532330.jpg

056.gif夜10時になるとどこからともなく人が増えて何事かと思ったら5分間だけエッフェル塔のライトがピカピカ点滅してますます綺麗でした!
c0183239_2356041.jpg

056.gif橋からはアパルトマンも見えました。(中心の白い建物)
c0183239_23575194.jpg

056.gifいよいよこれが部屋からの見られた最後の夜景!
c0183239_23592552.jpg
 
今日も2万歩以上歩きました。 明日は夜11時30分シャルルドゴール空港発なので昼間はまだまだ使えます。 前回見られなかったオペラ座の内部とパサージュを見て終わりかな・・・。 
by cspearl | 2015-08-03 00:10

パリ滞在日記(その4)

016.gifパリに到着して以来、毎日気温は20~24度、連日2万歩歩いても涼しさで身体が疲れないで済みました。 しかも歩いた分、適当に身体が疲労しているので夜はぐっすり眠れて順調に疲労回復でき、快適な日々でした。
058.gif4日目
◎パリ北駅 ブリュッセル ブリュージュ ブリュッセル ブルージュ⇒ パリ北駅
056.gif早起きをして、朝7時に最寄駅のホームでいくちゃんと待ち合わせて3人でパリ北駅へ。午前8時にThalys(新幹線みたいな列車)に乗車してブリュッセル経由で約2時間半かけてベルギーの「天井の無い美術館」と呼ばれるブルージュへ。パリ北駅でお見かけしたところ60代後半の日本女性4人のグループに遭遇。 揃っておしゃれできれいにしています!笑いながらおしゃべりしていましたが、どこかの国のようにうるさいわけでもなく何とも上品な雰囲気。 同じ日本人としてちょっと嬉しかった!
c0183239_1656218.jpg
c0183239_1657011.jpg

c0183239_18171433.jpg

056.gifブルージュ駅から市街地まで徒歩10分。もともとギルドの町でチョコレートとレース編みのお店が街中にあちこちありました。
c0183239_17181627.jpg
c0183239_17194568.jpg

c0183239_1882499.jpg

056.gif町中を馬車が沢山走っていて、どこを切り取っても絵になる町。
c0183239_18181013.jpg

c0183239_1724736.jpg

c0183239_17253374.jpg

c0183239_18201239.jpg

056.gif「ワッフルが美味しそう~、食べた~い」という二人の希望で早速ワッフルやさんへ。その美味しさに三人とも大満足♪゜・*:.。. .。.:*・♪
c0183239_17272925.jpg

056.gifチョコレート屋さんもたくさん有って、どこにするか迷いました。
c0183239_17304432.jpg

056.gifあちこち入って試食して、結局一番最初に入った「Mary」が美味しかったと三人とも意見が一致してそちらで購入。
c0183239_17363488.jpg

056.gif少し小雨が降って肌寒い感じでしたが、世界遺産の「ベギン修道院」では緑の木立ちの中に白い建物が映えてとてもきれいでした。1500年代の建物は中は古いながらも厳かな雰囲気。
c0183239_1739205.jpg

056.gif町の中をあちこち散策していて、面白いお店を発見。
c0183239_1747241.jpg

056.gif職業別にオーナーがセラミックで注文者の名前を入れてお人形を作ってくれます。
c0183239_17475680.jpg

056.gif正面と左右から写真を撮って早速娘も自分の名前入のorthodontistのお人形を注文しました。 おじさんは「美人に仕上げて送るよ」と言っていましたが、店内を見渡す限り、美人に仕上がったお人形は一人もいませんでした(笑)。でもそれぞれ個性あふれる面白い表情のお人形揃いだったので違う期待をして仕上がりを待ちましょう。
c0183239_1752316.jpg

056.gif石畳の町を歩き続けると少し足も疲れてきたの帰りの電車に乗る前に早めのディナー。ベルギーに来たからにはやっぱり今日もムール貝といきますか。 パリのLeonとはまた微妙に味が違って香菜類が利いていておいしかった!特にガーリックの鍋は最高!でした。
c0183239_1822911.jpg

056.gif若い二人は思い残すことなくワッフルを食べたいというので再度デザートにワッフルを注文していました(若いね!)。
c0183239_1853299.jpg

056.gifいよいよマルクト広場に戻ってきてそろそろブルージュ駅に向かい、パリに戻ります。
c0183239_18315875.jpg

c0183239_1814744.jpg

056.gifパリ北駅に夜8時半頃に戻ってきました。 でもまだまだパリは明る~い。
c0183239_18154889.jpg

明日は前回行っていないモンマルトルの丘といくちゃんオススメのブーローニュの森方面へお出かけです♪゜・*:.。. .。.:*・♪
by cspearl | 2015-08-01 18:26

パリ滞在日記(その3)

016.gifそれにしても連日のおそろしい位の猛暑、耐え難いですね。時差ボケからもやっと脱出。行く時より帰りの方が調整に少し時間がかかると言われた意味がわかりました。さっさと旅行記もまとめないと忘れてしまいそう。
058.gif三日目
◎ヴァンブ蚤の市 クリニャンクール蚤の市 マレ地区
蚤の市とアクセサリーのパーツやさんを廻る1日・・・この日もよく歩きました。 朝一で出発して、お馴染みの南の方のヴァンブと北の方のクリニャンクールの二箇所の蚤の市に出かけました。
056.gifヴァンブ・・・駅を下りたらまもなく青空の下、蚤の市の通りがスタート。中にはええっ!?こんな物まで売れるの?と思われるものもあり、母娘で「おもしろ~い」。 やはり世の中広い!物の好みは人それぞれですね。
c0183239_9243197.jpg

結局、写真のご夫婦のところで1950年代のアンティークブローチを購入。1950年代=アンティーク=私か・・・。
056.gif看板犬がかわいい! パリではジャックラッセルテリア系のショートヘアーの犬が圧倒的に多く人気でした。
c0183239_10253311.jpg


056.gif次に行ったクリニャンクールは店舗を構えた蚤の市。 アンティークグラスやクリスタルの物には惹かれましたが、持ち帰ることを考えると・・・見るだけ~。
c0183239_9275844.jpg

056.gifクリニャンクールでガレットのランチをしてすぐにおしゃれなマレ地区へ移動。 まずは地下鉄を降りてすぐのBHV(ベーアッシュヴェー)へ。パリっ子にとってはLOFTとデパートを合わせた感じで何でも揃うと人気店だとか。 地下にDIYもあれば、ファッション関係、日用品、何でも揃い、ここでは食器コーナーでSABREのスプーンとフォークが彩りきれいで購入。
c0183239_9474100.jpg

パリで驚いたことの一つに犬が自由にどこでも連れて行かれること。盲導犬でなくても電車、バスOK、もちろんデパートも。しかもどんな犬でも。 まぁ、しつけが良いからですけどね。
056.gifBHVの向かいのパリ市庁舎もアンティークでどっしり立派な建物でした。
c0183239_9502638.jpg

056.gifいくちゃんオススメのマレ地区で人気の生ゴーフルやさん「MEERT」
c0183239_9563789.jpg

056.gifゴーフルの中に挟む味は選べて、シトロンとバニラを選択・・・本当においしかった! そのうち日本にも来るかなぁ。
c0183239_9571088.jpg

056.gifいよいよマレ地区の二箇所のアクセサリーパーツ屋さんへ。
c0183239_1013436.jpg

056.gif日本のパーツが結構優れているので、ワクワク胸躍るまでは行きませんでしたが、一粒づつ買えるようにレイアウトされて、彩りごとに陳列してあるのも新鮮。日本で見かけないパーツだけ購入。
c0183239_1021324.jpg

c0183239_10335030.jpg

二軒廻って分かったことはプランス人は暗算が苦手? 多種類になると店員のおばちゃんが計算にとても苦労していて、横で見ていた我が娘に「合ってるか?」といちいち確認しながら結局30分くらい精算にかかりました。 この人だけかと思ったら二軒目も同様。 いくちゃんによると飲み会で割り勘にするのも苦手でどうやらかけ算と割り算の暗算が苦手とのこと。 三人であらためてインド人の天才ぶりに感心!
056.gifマレ地区は大人の街という感じでところどころに癒しスポットもあり、ウィンドーも覗くとおもしろい。
c0183239_1037776.jpg



c0183239_103862.jpg
c0183239_10395114.jpg
c0183239_10405865.jpg

056.gif6月からスタートした夏のセールも7月が終盤。でもまだまだセールをしていて何箇所か覗きましたが、中でもマレ地区のこのブティックはお値段も手頃でシンプルファッションが母娘で気に入り、また来ることがあれば訪れたい。
c0183239_10443891.jpg

056.gif店員さんに「何かご希望のものは?」と聞かれ「実は私、価格が一番気になるのよねぇ」と言ったら、思いのほか超受けて「それは万国共通。私もそうよ。」と言ってその後、店員さんが急にフレンドリーで親切になった(笑)。母娘共にそれぞれお気に入りをゲット!
c0183239_10461578.jpg

056.gifマレ地区をあちこち見て回り、最後にコンコルド広場にたどり着きました。 青空ですが、時刻はすでに午後8時過ぎ。 
c0183239_10534847.jpg

この日はこのまま地下鉄で帰り、アパルトマンすぐ近くのショッピングモールにあるマークス&スペンサーで食材とシャンパンを購入して帰宅して晩ご飯。 スモークも生もサーモン好きの私は日本に比べて唯一、食材だけは安いパリで連日サーモンをいただきました♪゜・*:.。. .。.:*・♪  いよいよ明日はベルギーブルージュへ。この日もたくさん歩いたのですぐにぐっすり寝ました。
by cspearl | 2015-08-01 11:01


pearl-jewelry making
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ご注文・お教室
お問い合わせ先
cspearl@i.softbank.jp
カテゴリ
最新の記事
有核パール
at 2017-04-29 07:39
MAGIE 作品展
at 2017-03-04 07:03
ブログ更新
at 2017-02-28 01:14
以前の記事
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
Skypeボタン
i2icounter
ブログジャンル
画像一覧